もっと自由に人生を楽しみたい!

仕事から解放されて楽になりたい!

 今、日本では富裕層と貧困層の二極化がどんどん進んでいる

 パワハラやモラハラを受けても生活のためにずっと我慢の日々

 ワーキングプアと呼ばれる「働く貧困層」がどんどん増加

 まともに職に就けなくて家族からも疎ましく思われる日々

 ずっと非正規社員で終わりのない不安を抱える暮らし

 

 

『ダメ社員から自由人になった物語』

プレゼントを受け取るメールアドレスをご入力下さい。

メールアドレス

 

 

 

電子書籍を読んだ読者様の感想

 

 

幼いころから家庭環境に恵まれず、社会人になってからも苦労の連続、そんな吉高さんを

すくったインターネットビジネスの実話は実に興味深く読ませていただきました。

私もインターネットビジネスで収入を得ようというモチベーションを保つきっかけになっています。

 

まっちゃんさん

本当の意味の安定を手に入れるためのほとんどの人がしらないこと

私も以前は正社員になることが本当の安定だと思っていました。

しかしいざなってみてもやることは増え、残業も重なり、帰りは遅くなる。
さらには職場の人間関係や環境の変化についていけず、結局は辞めることになりました。

経済的自由さえあればと何度も思いました。
その中でネットビジネスに出会えたことで、人生が変わりました。
まだ発展途中ではありますが、生活スタイルを変えることで将来の不安が少しずつ減っていく感覚は本当に斬新なものでした。
私のように社会に適合できない人間こそネットビジネスをやってみるべきだと、今改めて感じています。

 

Kさん

自分も似たような体験をしてきましたが、電子書籍を読んだことで今の状況を打破する方

法が見つかったような気がします。

今までは派遣社員やアルバイトばかりしてきましたが、他にも働き方があるんだと知りました。

本も読みやすくとあっという間に読んでしまいました。ありがとうございました。

 

Oさん

 

 

ご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

今回、この電子書籍を書くこととなった理由は、僕がサラリーマンとして働いていて辛い毎日だった時から、どうやってそんなに自由な人生に変えることができたのか、その方法を教えてほしいという要望が僕の身近な人達から強かったからです。

それまではずっと一人でコツコツとネットビジネスをやって、少しずつ自分の生活が自由になっていくのを楽しんでました。

 

あなたは頑張ることって正しいことだと思ってませんか?

ではなぜ、今の報われない日々を送り続けているのでしょう。

 

 学校を卒業して普通に就職すれば当たり前の幸せが手に入る

 しっかり残業して会社のために働くのが当たり前

 夢なんてバカなことは考えるもんじゃない

 みんな辛いんだから、自分も我慢しないといけない

 仕事のためにプライベートを犠牲にするのは当然

 仕事は辛いのが当たり前!つまらなくても我慢するべき

 収入なんて長く勤めてやっと少しずつ上がるもの

 会社を辞める人間は負け組の仲間入り

 サービス残業でも文句を言わず、有給も仕事のために取らない

 大企業、医者、弁護士、大学教授、パイロットになれば成功者

 

僕はある製造業の会社に派遣社員として入社して、

毎月100時間の残業に夜勤、休日出勤と過酷な労働環境と、

班の班長からの執拗なパワハラを受け続けて精神的に苦痛でした。

更に仲間なんて誰一人としていない孤立化した状態でした。

職場の悩みは毎年恒例で「人間関係が断トツ1位」で独走状態です。

そんな会社では経営が安定してても働き続けることは困難です。

 

会社自体も今は良くてもこの先、いつ苦しい状況になるか分からない・・・

今の会社で頑張っても将来なんて見えないと思いませんか?

それに大企業だって簡単に倒産する時代に突入してるのです・・・

 

 

だけどもし、上記のような常識の方が迷信だとしたら・・・?

 

もし、身近なところに成功の条件が転がっているとしたら・・・?

 

ちょっと知らないだけで人生を大きく損しているとしたら・・・?

 

 

僕は精神的に辛かった当時の会社員時代を何としても抜け出したくて、

心理学を学んだり、コーチングを学んだり、セミナー講師をやってきました。

だけどどれも成功することはなく、たくさんの失敗を重ねていきました。

そして最終的にインターネットビジネスと出会って最後の望みに掛けたのです。

 

今までの全てを諦めてインターネットビジネスに託したのが正解でした。

なぜなら、そこからはまるでエスカレーターに乗ったかのように、

時間もお金も精神的にも少しずつ自由な生き方への道が開けていったのです。

 

著者プロフィール

 

Idel realization代表 吉高弘明(きったかひろあき)

幼い頃から家庭環境が悪い家で育つ。

14歳で夕食を自分の部屋で1人で食べるようになる。

15歳で家族との会話を一切せず自分の部屋にこもる。

21歳で家庭崩壊、父親が兄に殺傷事件を起こして逮捕。

24歳で母親ががんで他界する。

 

27歳から心理学のセミナーなどに通うようになり、

NLP実践心理学や銀座コーチングスクールでコーチングスキルを学び、

34歳までの約7年間で総額200万円以上自己投資する。

2014年1月から心機一転してインターネットビジネスに取り組み、

2015年4月に独立して精神的肉体的に辛かった会社を辞める。

 

たった1日3〜4時間程度の作業をするだけで、

毎日ドライブして、秋はカフェ巡りや四万十川の天然うなぎを食べたり、

北海道旅行をしたり、冬には毎日スノーボードで遊びながら、

2016年5月に月収107万円を達成する。

その後も100万以上稼ぎ続けて作業時間も1日2時間程度に減らし、

好きな時間に寝て起きて仕事をする自由人生活を楽しんでいる。

 

 

 

このまま会社に雇われ続けることの先とは・・・

 

 

 

毎朝、仕事に行きたくない憂鬱な日々を定年まで永遠と続けることに

会社の給料だけなのに、いつ首を切られるか分からない不安な日々

毎月の給料日には人を舐めたような金額が通帳に刻まれる怒り

経済大国と呼ばれる日本なのに貯金10万円すら困難な貧困生活

朝起きた瞬間の「会社に行きたくない・・・」という苦しさが続く

会話が合わない上司や先輩に気を使いながら精神的に疲弊する毎日

お金に困ると友人だけでなく親兄弟からも敬遠されて見放される

辞めると生活に困るので上司や先輩の言葉に我慢し続ける苦痛の日々

パワハラ、モラハラ、孤立化しても感情にフタをして耐え続ける日々

日曜の夕方になると急に明日の仕事が頭に浮かんで嫌になる

休日を思いっきり楽しむと仕事とのギャップが辛いので楽しめない

辞めたくても収入が断たれる恐怖と葛藤しながら定年まで送る

女性を中心にワーキングプアと呼ばれる「働く貧困」への危険性

正社員でも会社の合併などでいきなり給料が初任給になってしまう

いつボーナスがカットされるか分からない不安

ローンの返済に不自由さを感じながら些細な贅沢さえも我慢

 

 

会社の給料とは別に収入が増える喜びを味わい、

将来は自由な起業家になれる夢を実現しませんか?

 

 

会社員であることのメリットももちろんあります。
なので全ての人が自由な生き方を求めているとも思ってません。
会社員であっても人生を輝いて生きている人は世の中にはいます。

 

あなたが今の生活に心から満足しているというのなら、
僕のような自由な生き方をわざわざ目指す必要なんてないと思います。
そのまま今の人生を十分に楽しまれるのでいいのではないでしょうか。
僕がこの書籍を読んで頂きたいと思っている人は、

 

仕事が精神的に辛い、現在お金に困っていて、将来が不安な人達です。

 

精神的な不満や苦痛を我慢し続ける苦渋な日々を続けることより、
もっと大切にしたいこと、心からやりたいこと、本当の望んでいる生き方、実現したい夢、

ワクワクするような感覚を味わいながら実現する方が良いと思いませんか?

 

かつて僕自身がパワハラを受け、孤立していた会社で精神的苦痛を味わいながらも藁にもすがる思いで相談した社内の相談所では「お前の勘違い・・・」という一言で揉み消されました。
最終的には精神がおかしくなって会社から逃げざるを得ないという状況になりました。

 

だけど今では自分で生きる力を身に付けたからこそ自由な人生を生きています。

社員も雇わず、好きな時間に仕事をしてもサラリーマン時代の4分の1程度のみ。

自分の思いを自由に表現しながら、趣味を明日のことも気にせず思いっきり楽しむ毎日。

今は心から望めばどの時代より誰にでもチャンスを掴みやすいのは確かです。
なので会社に雇われる以外の選択肢もあるというのをお伝えしたいと思い、
僕自身の苦しみの連続だった日々から抜け出したストーリーを執筆しました。

 

僕がこの先生きていけない状況から清水の舞台から飛び降りる覚悟で脱サラし、
全くのゼロの状態から経済的、時間的、場所的、精神的な束縛のない人生を手に入れて得たことの全てをこの書籍に詰め込みました。

 

もし、あなたが今よりももっと自由に行きたいと思いがあるのでしたら、
僕の生き方がひとつの選択肢になるのではないかと思っています。

 

 

『ダメ社員から自由人になった物語』

プレゼントを受け取るメールアドレスをご入力下さい。

メールアドレス

 

人生のステージを変える秘密を公開する

元ダメ社員が教えるメールマガジン

 

書籍をダウンロードされた方には、その後に僕のメールマガジンが届きます。

 

よくあるような広告ばかりのスパムのメルマガなんかではなく、

現在の苦しい生活を変えるために役立つ内容を分かりやすく配信しています。

発行している頻度は不定期となってます。

メールマガジンの内容に関しては以下のようなものです。

 

 正しい方向性を知らないと成功できない理由とは?

 月1万、3万、5万と副業で稼いでいけた重要なポイントとは?

 会社に雇われない生き方とはどんな世界なのか?

 マイナススタートでも孤独でも経済的・時間的に自由になるには?

 僕自身がどんなことをして月収107万を遊びながら稼いだのか?

 お金、人脈、知識がない状態でもたった1年で独立するには?

 貧乏暇無しの人と、お金も時間もある人の決定的な違いとは?

 多くの人がネットビジネスに限らず失敗に陥る本当の理由とは?

 僅か1日3〜4時間の作業時間で月収100万円を稼ぎ続ける秘密

 最もシンプルでかつ安定的に収入を得るアフィリエイト手法

 0から1が最も難しく初心者が収入を得るために重要なポイント

 時間が少ないからこそネットビジネスをすべき理由

 転職するよりネットビジネスの方が確実に人生を変えられる理由

 なぜネットビジネスは中卒レベルでも成功する人が多いのか?

 投資とビジネスの根本的な違いとは?

 初心者がいきなり投資をしてもほとんどの人が失敗に終わる理由

 コーチングやセミナー講師より遥かに簡単に稼げる理由

 

このような内容を僕自身の具体的な経験を元にお伝えします。

ネットビジネスも独学でやろうとしてしまう人がいますが、

それがかえって挫折の原因になって人生の分かれ道となるんですね。

 

僕もそうでしたが普通に会社に行って普通に休日を過ごす日々では、まずもって知ることのない情報や考え方をお伝えしています。

 

現状を変えていくための意外な視点に気づくことができます。

もちろんあなたが不要だと感じればいつでもメールマガジンの中にあるリンクをワンクリックするだけで簡単に解除できます。

書籍やその後のメールマガジンにてお渡しするプレゼントを受け取って解除して頂いても構いません。

 

メルマガ読者限定の特別なプレゼントも用意してますのでぜひ書籍と合わせて読んでみて下さい。

 

 

最後に

 

もう、このままではダメだな・・・

この仕事を失ったら30代中盤だし、雇ってもらえないだろう・・・

だけどその時の僕は精神的なダメージから立ち直れずにいました。

そんな使えない社員は、当然会社も必要ないので部署をたらい回しにされてました。

 

だけど、その時既にインターネットビジネスで副業を始めていました。

そして月の報酬が1万円、2万円、3万円と上がるにつれて、

会社には居辛かったけど、生活が楽になって気も楽でした。

 

月の報酬が5万円を越えた頃には、

休日にちょっとした遠出をして美味しいものを食べに行ってました。

特に月曜日は憂鬱だったので仕事の終わった日は、

地元の回転ずしで値段を気にせず好きな寿司を食べました。

 

気が付いたら10万円以上の収益を上げられるまでになってました。

このまま、頑張れば今の仕事から解放されるかもしれない・・・

そんな期待感がリアルに感じられるようになってきました。

 

いきなり、大きく稼ぐ方法は、

実際にはやることが多くてコツを掴むのに苦労します。

最初だからこそ、小さくとも確実に稼いでいける方が楽しいのです。

僕は会社員時代に少しずつ報酬が上がる喜びと同時に、

自由への可能性が開かれていくことにワクワクしてました。

 

そんな喜びや感動を味わえるのも、

インターネットビジネスの面白さだと思います。

自分が成長することで報酬は上がっていきます。

自分が成長することは揺るぎない地盤を固めることになります。

 

ここで身に付けたスキルは一生の財産となり、

そして自分の意志でやるので楽しみながら継続できるし、

何よりも夢のような生活を手にすることすら可能なのです。

ぜひ、あなたにもそのチャンスを手にしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

『ダメ社員から自由人になった物語』

プレゼントを受け取るメールアドレスをご入力下さい。

メールアドレス

 

 

Copyright (C) 2017 idel realization All Rights Reserved.